アマゾンの格安アルコールストーブを買ってみた。。。

自作のアルコールストーブも愛着があっていいのですが、
ちょっとだけ解決できない問題があって、、、

消火できないんですわぁ。作り方は調べるとたくさん出てくるんですが、
消火の仕方が出てこないんです。最近は寒くなったので卓上で
アルストを使ってお湯を沸かすなんてキャンプを疑似体験できる
遊びをしながら気を紛らわしているんですが。
そんな使い方をしてるとどうしても頻繁につけたり消したりすることになり、

いちいちお湯が沸く分の燃料を入れるの面倒くさいので
蓋付きのストーブの購入を検討してみました。

アルコールストーブと言えばこのトランギアなんですが。。
最近ものすごい勢いでキャンプに行けもしないのになぜかキャンプ道具
を買い進めているワタクシにとってこのブランド品はちょっとばかし
お高め。本来はパチモノは巡り巡って良い商品を開発するメーカーの経営を
圧迫して良い商品が開発される機会を奪い結果ユーザーが損をするので
買わないことにしているのですが。。。

すみません。今回はアマゾンで格安のストーブ見つけちゃったので
一旦買わせていただきます。トランギアさん。買い直しますので
一旦目をつぶってください。

驚異の送料込みで549円のアルコールストーブ

最初見たときどうせ蓋だけのねだんでしょ?と思いましたが、
レビューをみてみると間違いなく、本体送料込みです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B078KZGRQC/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

どうやって利益を出しているんでしょう、怪しい日本語からするとおそらく
中国からの出品でしょう。。。送料なんて、国内でも500円でアルスト
送れないですよ。怖いもの見たさでポチっと。。

流石に配送には時間がかかる

しばらく549円ののことなんてすっかり忘れていましたが
2週間ほどして無事とどきました。アマゾンで2週間て期待もてます。

わりと素敵な巾着もついてきました。

中身もしっかりとしていてとても548円には見えません。。。
サイト写真の一部には五徳もついていましたが残念ながら
送られてきた品にはついてませんでしたがそんなことどうでもいいくらい
なんんか得した気分です。
(写真もきっとどこかから適当に拝借してきたのでしょう、アマゾンの管理
どうなんだろうなぁ。)

今回の購入の動機の一番の理由は蓋で消火できることなのですが、
これでは本燃焼しているバーナーに近づけるには心もとないところですが
実はこれももうソリューション用意しています。

このクリップの金具がポン付けできるとレビューに書いてありました。

もうバッチリです。早速燃やしてみましょう。

本物のトランギアを使ったことがないのでどこまで差があるかわからない
ですが、本燃焼まで思ったより時間がかかりますが、
値段考えると十分以上の質感と性能。

火力調整もバッチリで。このまま蓋を閉めれば消化もできます。
大好きなシェラカップ炊飯も

とろ火でじっくり加熱できて満足。

ばっちりです。

まとめ

ちょっと想像以上に良いです。良すぎます。
ブログのネタ的ににも、値段なりに品質悪いですね、
やっぱりちゃんとしたメーカーのモノを買いましょうという
流れにしたかったのですが。。。


配送に時間がかかること以外デメリットは一切なし。。。。
ただこれでは無闇にトランギアの売上を下げてしまうので
次回は本物を揃えて差をレビューしたいと思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です