【レビュー】最強のソフトクーラーAOクーラーズ24パックハンターシリーズ買っちゃった

2月末のふもとっぱらキャンプ、初の薪ストキャンプに向けて
また色々買い漁っています。

なんせランドロックに、ウッドストーブのLサイズというどちらも
戦艦級の超大型ギアのため、積載の関係で
お気に入りのハイランダーのクーラーボックスを積む余裕が
なくなってしまったのと、真冬にそこまで保冷力いらんだろ

ってことでソフトクーラーボックスの導入を決定しました。

最強のソフトクーラーボックス
AOクーラーボックス

厨二病をこじらせたことがあるワタクシはどうも
最強とか究極とかの煽り文句に敏感で、今回色々と
他にも良いソフトクーラーの候補があったのですが、

最強!と謳われたこのAOクーラーズを買っちゃいました。

他の候補

他にもソフトクーラーの選択肢はありました。
冬のキャンプに絞れはそこまでハイスペックなバッグも
いらないかも。。。と思い色々とAmazon楽天を徘徊
その中で気になったバッグを紹介します。

オシャレキャンプの超新星、オレゴニアンキャンパーのトートがた保冷バッグ
めちゃくちゃオシャレ。

かわいいLEDランプで有名なベアボーンズリビング

釣具で有名なアブガルシアのトート保冷バッグ、これも値段も手頃で
アブ・ガルシアが個人的に好きなワタクシにはけっこうささります。

低価格でデザインの良いアウトドアグッズを数多くリリースしている
クイックキャンプのクーラー、値段も手頃で冬なら十分。

AOクーラーズに決めた理由

高性能なソフトクーラーが多くリリースされる中でAOクーラーズを
候補に上げる人も多いと思います。
購入を検討している方へ向けてレビューして行きます。

とにかくおしゃれ

現在販売しているソフトクーラーの中では圧倒的におしゃれ
とくにこのハンターシリーズの「モッシーオーク」柄は
最近流行りのミリタリースタイルとの相性も良いです。

サイドのバックルを外すとトートスタイルになるので
夏の生鮮食品の買い物バッグとしても使えそう。
ちょっとかさばりますが、重量は約1.5kgとそれほどではないので
コストコなどのお肉の大量買い出しにドヤ顔できそうです。

中は継ぎ目の少ない極厚のビニールのような素材。
汚れてもサッと拭き取れるとよくネット情報で見ますが
到底そうとは思えないので大きめのビニールをかまそうか
と思ってます。

極厚の断熱材、メーカー曰く通常のソフトクーラーの
約3倍ほどの厚さ、たしかに頼りがいがあります。

2018年頃鳴り物入りでデビューしたときはこのいかにも
U・S・Aなカラーリングと当時ソフトクーラーとしては驚異的な
高価格での販売に躊躇してましたが

このハンティングシリーズはロゴもシックなカラーリングで
一気にハイセンス。まるで観光地のコンビニの看板のように
ワントーンで控えめでハイセンスです。

デザインの重要性を感じます。

ショルダーベルトも透かしのAO COOLERSのタイポが

収納性

やはり、ハードクーラー、特にイエティなどに代表される
おしゃれな断熱性の高いクーラーと比べるとコンパクトです。
かさばる部類と言われているこのAOクーラーズですが結構
たたむと小さくなります。

もちろん、すぐ膨らんできますが、まったく小さくならない
ハードクーラーと比べると積載の柔軟性は格段に上がります。

広げて潰すとこんな荷姿。

その他のディテール

正面フロントには大型のポケットがあります。
ただしこのポケットには保温力はないので使い方は限られそう。
ワタクシはとりあえずまな板でもいれようと思います。

気になる点

サイドのバックルを留めてボックス型にしたときの開口性が
悪く食材を探すのに時間がかかりそう。冷気が逃げないか
ちょっとなれるまでは要注意。

まとめ

今までソフトクーラーは、性能面でも、デザイン面でも
微妙なものが多く、選択肢に入って来ませんでした。
しかしここ数年多くのメーカーが良い製品をリリースして
ソフトクーラーというジャンルのマーケットが賑わって来た
気がします。

その中でもAOクーラーズのハンティングシリーズは
メインのクーラーとしても使用に耐えうる性能と
普段使いしても違和感のないというか積極的に
使いたくなるデザイン。

キャンプも、デイキャンプ、ソロキャンプ、一泊程度なら
真夏以外ならファミリーキャンプでも十分に使えそう出し、

生鮮食品の買い物や、ピクニック、運動会など
シーンを選ばず使える魅力があります。

確かに安くはなく、買うかどうかかなり悩みましたが
正直な感想は


買ってよかった。小さいサイズも買い足して
食材、ドリンクの2台使いも検討するくらい気に入ってます。

購入を検討しているけれども、値段で悩んでいる方
本当におすすめです!損はしないですよ!


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
物欲の強いワタクシはどうしても欲しくなると
我慢できず買ってしまいます。

そうじゃなくても気になる者があるとそのことが
頭から離れず徹底的に調べる性質があり、
そんなことしないで仕事しろ!とか自己研鑽しろ!
という気もしますがけっこうな時間調べ物に使います。

そんな自分が身銭を切って買ったアイテムは本当に
胸を張っておすすめできます。
そんな情報をこれからも発信していきたいと思います。

このブログが読んで頂いた方たちのよりよい
キャンプライフの参考になればと思います。

よかったらいいねやメッセージいただけたら励みになります。
よろしくお願いいたします。


by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です